ディズニーランドのチケットの種類と特徴は?

質問

東京ディズニーランドのチケットを購入したいのですが、種類がたくさんあって、どれを買っていいのか分かりません。チケットの種類とその特長を教えてください。また、購入方法や、購入場所ついても教えてください。

答え

確かに、パスポートチケットの種類が豊富です。特長を理解しておくと便利でしょう。いくつか紹介しましょう。

当日発売パスポートチケット
東京ディズニーランドのチケットブースで販売されている、一般的なチケットです。入場制限時には販売は停止されます。チケット購入後、入園ゲートに並んでから入園となります。購入場所は当日発売パスポート販売場所、東京ディズニーランドのチケットブース。

最も便利なチケットならこれ

日付指定前売りパスポートチケット
印字された日付の日のみ利用可能な前売りチケット。入場制限時でも、このチケットを持っていれば入園できます。万能なチケットですね。
前売りパスポート販売場所、東京ディズニーランド・ゲストリレーションウィンドウ、東京ディズニーリゾート・チケットセンター、ディズニー公式・直営ホテル等で販売されています。

日程が決められない、悪天候は避けたいならば

前売りオープンパスポートチケット
日付指定が無く、有効期限の1年間の好きな日に使える前売りチケット。入場制限時は、混雑が解消されるまで入園できません。購入場所は、東京ディズニーランド・ゲストリレーションウィンドウ、東京ディズニーリゾート・チケットセンター、ディズニーストア(TDR店は除く)、旅行代理店などです。
日付指定引き換えチケット
印字された指定日に利用でき、入場制限時でも入園ができる引き換えチケット。ただし、当日、窓口にて正式な日付入りのパスポートチケットと交換する必要があります。JRびゅうプラザや旅行代理店などで販売されています。



フィード